新旧の元号の商標登録は原則不可になっています「商標審査基準」

新旧の元号の商標登録は原則不可 商標審査基準が改訂されています。 特許庁は、商標審査基準を2019年1月に改訂し、新旧の元号は原則、商標登録できないことを明文化しました。詳しくは、こちら。新審査基準は … “新旧の元号の商標登録は原則不可になっています「商標審査基準」” の続きを読む

商標審査に導入されている「ファストトラック審査」って?

日本国特許庁は、商標審査に「ファストトラック審査」を導入しています。2018年10月1日以降の出願が対象となっています。ファストトラック審査とは、一定の条件を満たした商標登録出願について、通常出願より … “商標審査に導入されている「ファストトラック審査」って?” の続きを読む

特許庁等の長期閉庁(4/27〜5/6の10日間)に伴う休日連絡

日本国特許庁は、2019年4月27日(土)から5月6日(月)の間、10日連続の閉庁となります。INPITも同様です。詳細は特許庁ホームページでご確認ください。 休日のご連絡 これに伴い、当事務所も休日 … “特許庁等の長期閉庁(4/27〜5/6の10日間)に伴う休日連絡” の続きを読む

元号に関する商標の取り扱いが改訂されていることにご留意下さい

商標審査基準は、元号を表示する商標について、現元号以外の元号についても、その元号が、元号として認識されるにすぎないものである場合には、現元号同様に識別力を有しないものとして、商標法第3条第1項第6号に … “元号に関する商標の取り扱いが改訂されていることにご留意下さい” の続きを読む

弁理士を主人公とした漫画「閃きの番人」を公開(日本弁理士会)

日本弁理士会は、弁理士を主人公とした漫画「閃きの番人」を公開しています。クライアントの知的財産に関する様々なトラブルを弁理士が解決していくストーリーです。 弁理士及び弁理士の業務内容を社会人だけでなく … “弁理士を主人公とした漫画「閃きの番人」を公開(日本弁理士会)” の続きを読む

「指定商品・指定役務」のよくある間違いなど公開(特許庁)

特許庁は、「指定商品・指定役務」を記載する際のよくある間違いや商品・役務名のQ&Aを平成29年12月に公開しました。 指定商品・指定役務を記載する際のよくある間違い(PDF) 商品・役務名のQ&amp … “「指定商品・指定役務」のよくある間違いなど公開(特許庁)” の続きを読む

商標から2つ以上の称呼、観念が生ずる場合の類否判定は?

1個の商標から2つ以上の称呼、観念が生ずる場合における商標の類否判定の方法を判示した、判例を見ていきましょう。 最高裁昭和37年(オ)第953号同38年12月5日第一小法廷判決・民集17巻12号162 … “商標から2つ以上の称呼、観念が生ずる場合の類否判定は?” の続きを読む

結合商標の類否判断は、どのように行われるのでしょうか?

「つつみのおひなっこや」の文字を横書きして成り,土人形等を指定商品とする登録商標と,いずれも土人形を指定商品とする「つゝみ」又は「堤」の文字から成る引用商標が類似しないとされた事例を見ていきましょう。 … “結合商標の類否判断は、どのように行われるのでしょうか?” の続きを読む