著作権法15条1項「法人等の業務に従事する者」の解釈は?

判事事項 いわゆる観光ビザにより我が国に滞在した外国人でアニメーションの企画等を業とする会社において図画を作成したデザイナーが著作権法15条1項にいう「法人等の業務に従事する者」に当たらないとした原審 … “著作権法15条1項「法人等の業務に従事する者」の解釈は?” の続きを読む

自分で考えた作品が既存の著作物と同じだったら著作権侵害?

それは既存の著作物に依拠して再製されたものですか? 既存の著作物を知らないでこれと同一性のある作品を作成した者と著作権侵害の責任について判示した、最高裁判例を見ていきましょう。 最高裁昭和50年(オ) … “自分で考えた作品が既存の著作物と同じだったら著作権侵害?” の続きを読む

キャラクターは漫画を離れて別個の著作物といえるのでしょうか?

事件の概要 漫画「POPEYE」の著作権を有する原告(被控訴人・被上告人)が、ポパイの図柄等を付したネクタイを販売している被告(控訴人・上告人)に対して、その差止を請求した事件(いわゆるポパイネクタイ … “キャラクターは漫画を離れて別個の著作物といえるのでしょうか?” の続きを読む