弁理士を主人公とした漫画「閃きの番人」を公開(日本弁理士会)

日本弁理士会は、弁理士を主人公とした漫画「閃きの番人」を公開しています。クライアントの知的財産に関する様々なトラブルを弁理士が解決していくストーリーです。
弁理士及び弁理士の業務内容を社会人だけでなく学生も含めて幅広く知ってもらうため製作したもので、「課長島耕作」シリーズを手掛けるヒロカネプロダクションが作画をしています。
専門用語に注釈がありますので、知的財産についてはもちろん、弁理士、弁理士の業務についても、楽しみながら知ることができます。是非チェックしてみてください。

PDF形式で公開しておりますので、ダウンロードして印刷・配布することが可能です。過去の作品もホームページで公開しています。

【漫画URL】 https://www.jpaa.or.jp/comic/

【各話タイトルと取扱い内容】
第1話「弁理士ジョージをよろしく」公知と先使用権
第2話「哀しみが生んだ母の発明」非弁行為と冒認出願
第3話「商標権が守った夢と絆」商標権と不正競争防止法
第4話「ジョージの夢に咲く華」グローバル化する製造業と意匠権

お問い合わせ

お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください!

TEL : 052-325-8429
営業時間 平日 9:00〜17:00