マドプロ セントラルアタックとは何ですか?

国際登録日から5年間は、国際登録の保護は本国官庁における基礎出願・基礎登録に従属します。これを国際登録の従属性といいます。
具体的には、国際登録の日から5年以内に、国際登録の基礎となった自己の商標登録出願又は防護標章登録出願(以下「商標登録出願等」といいます。)が拒絶、取下げ、若しくは放棄となった場合、又は基礎となった自己の商標登録又は防護標章登録(以下「商標登録等」といいます。)が期間満了、無効若しくは取消しとなった場合には、取り消された範囲内で国際登録の全部又は一部が取り消されます。
また、商標登録出願等の指定商品・役務を減縮し登録になった場合も、商標登録等の商品・役務が減縮された範囲で、国際登録簿に記録された商品・役務が取消しとなります。
このように、基礎登録の無効・取消しにより国際登録が取り消されることを「セントラルアタック」と呼ぶことがあります。
本国官庁は、特許庁に係属している商標登録出願等又は商標登録等の取消し等の事実を確認したときには、WIPO国際事務局に通報する義務を負っており、同事務局はその通報によって国際登録された指定商品若しくは指定役務の全部又は一部について国際登録を取り消します。指定国における登録の効果も当該取り消しの範囲内で失効しますが、国際登録簿に取り消しが記録された日から3月以内にその国の条件を満たす商標登録出願(転換出願)を行えば、当該出願は国際登録日(又は事後指定日)に行われたものとみなされます。

お問い合わせ

お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください!

TEL 052-325-8429
営業時間 平日 9:00〜17:30

こんなご質問も寄せられています

おすすめサービス