商標審査に導入されている「ファストトラック審査」って?

日本国特許庁は、商標審査に「ファストトラック審査」を導入しています。2018年10月1日以降の出願が対象となっています。ファストトラック審査とは、一定の条件を満たした商標登録出願について、通常出願より … “商標審査に導入されている「ファストトラック審査」って?” の続きを読む

ベンチャー企業のスーパー早期審査と知的財産推進計画 2018

特許庁WEBの2019年 年頭所感 ~特許庁長官 宗像 直子~において「昨年7月からは、ベンチャー企業向けに、最初の審査結果のお知らせを3週間ほどで行うスーパー早期審査の要件を緩和し、利用しやすくしま … “ベンチャー企業のスーパー早期審査と知的財産推進計画 2018” の続きを読む

特許料等の軽減措置が全ての中小企業に拡充 2019年4月1日〜

第196回通常国会において、これまで一部の中小企業が対象だった特許料、審査請求料及び国際出願関連手数料(以下「特許料等」といいます。)の軽減措置を、全ての中小企業に拡充することとする「不正競争防止法等 … “特許料等の軽減措置が全ての中小企業に拡充 2019年4月1日〜” の続きを読む

特許庁「デザイン経営」宣言を読んでみました

「デザイン経営」宣言 特許庁の有識者会議「産業競争力とデザインを考える研究会」は、デザインによる我が国企業の競争力強化に向けた課題の整理とその対応策の検討を行い、『「デザイン経営」宣言」』として報告書 … “特許庁「デザイン経営」宣言を読んでみました” の続きを読む

2018年4月1日〜特許料の減免申請の手続について

「特許法施行規則等の一部を改正する省令」の施行に伴い、特許料(第1年分から第10年分)の減免申請に係る手続が改正されました。 今回の改正に伴い、手続が簡素化され、平成30年4月1日以降に、特許料減免申 … “2018年4月1日〜特許料の減免申請の手続について” の続きを読む

2018年4月1日〜の特許料等の軽減措置及び国際出願促進交付金の取扱い

特許庁は、中小ベンチャー企業、小規模企業を対象として、「審査請求料」、「特許料(1~10年分)」、国際出願に係る「調査手数料・送付手数料」、及び国際予備審査請求に係る「予備審査手数料」を1/3に軽減す … “2018年4月1日〜の特許料等の軽減措置及び国際出願促進交付金の取扱い” の続きを読む

審査請求料、特許料等を1/3に軽減(特許庁)

中小ベンチャー企業、小規模企業を対象とした特許料等の軽減措置を規定した「産業競争力強化法等の一部を改正する法律」が7月9日に施行されました。 これにより、中小ベンチャー企業、小規模企業を対象に「審査請 … “審査請求料、特許料等を1/3に軽減(特許庁)” の続きを読む

平成30年4月1日以降の特許料の減免申請手続の改正情報

「特許法施行規則等の一部を改正する省令」の施行に伴い、特許料(第1年分から第10年分)の減免申請に係る手続が改正されました。 概要 従来、特許料の減免申請に際しては、特許料納付書とともに、特許料減免申 … “平成30年4月1日以降の特許料の減免申請手続の改正情報” の続きを読む

平成26年4月1日〜30年3月迄の国際出願が約21万円に

平成25年12月4日に成立した「産業競争力強化法」。 そこで定められた「特許料等の軽減措置」の詳細が2014年1月14日決定されたようです。 1月14日、産業競争力強化法施行令が閣議決定等され、特許料 … “平成26年4月1日〜30年3月迄の国際出願が約21万円に” の続きを読む

「産業競争力強化法」が成立したので最終条文に目を通しました

平成25年12月4日に「産業競争力強化法」が成立しました。各経済産業局において説明会が開催されるようです。 本法律は、アベノミクスの第三の矢である「日本再興戦略」(平成25年6月14日閣議決定)に盛り … “「産業競争力強化法」が成立したので最終条文に目を通しました” の続きを読む