2018年4月1日〜特許料の減免申請の手続について

「特許法施行規則等の一部を改正する省令」の施行に伴い、特許料(第1年分から第10年分)の減免申請に係る手続が改正されました。 今回の改正に伴い、手続が簡素化され、平成30年4月1日以降に、特許料減免申 … “2018年4月1日〜特許料の減免申請の手続について” の続きを読む

2018年4月1日〜の特許料等の軽減措置及び国際出願促進交付金の取扱い

特許庁は、中小ベンチャー企業、小規模企業を対象として、「審査請求料」、「特許料(1~10年分)」、国際出願に係る「調査手数料・送付手数料」、及び国際予備審査請求に係る「予備審査手数料」を1/3に軽減す … “2018年4月1日〜の特許料等の軽減措置及び国際出願促進交付金の取扱い” の続きを読む

審査請求料、特許料等を1/3に軽減(特許庁)

中小ベンチャー企業、小規模企業を対象とした特許料等の軽減措置を規定した「産業競争力強化法等の一部を改正する法律」が7月9日に施行されました。 これにより、中小ベンチャー企業、小規模企業を対象に「審査請 … “審査請求料、特許料等を1/3に軽減(特許庁)” の続きを読む

平成30年4月1日以降の特許料の減免申請手続の改正情報

「特許法施行規則等の一部を改正する省令」の施行に伴い、特許料(第1年分から第10年分)の減免申請に係る手続が改正されました。 概要 従来、特許料の減免申請に際しては、特許料納付書とともに、特許料減免申 … “平成30年4月1日以降の特許料の減免申請手続の改正情報” の続きを読む

平成26年4月1日〜30年3月迄の国際出願が約21万円に

平成25年12月4日に成立した「産業競争力強化法」。 そこで定められた「特許料等の軽減措置」の詳細が2014年1月14日決定されたようです。 1月14日、産業競争力強化法施行令が閣議決定等され、特許料 … “平成26年4月1日〜30年3月迄の国際出願が約21万円に” の続きを読む

「産業競争力強化法」が成立したので最終条文に目を通しました

平成25年12月4日に「産業競争力強化法」が成立しました。各経済産業局において説明会が開催されるようです。 本法律は、アベノミクスの第三の矢である「日本再興戦略」(平成25年6月14日閣議決定)に盛り … “「産業競争力強化法」が成立したので最終条文に目を通しました” の続きを読む

【民法改正試案】 約款が契約の内容となる?!

【民法改正試案】金銭債務の不履行につき、不可抗力をもって抗弁とすることができる?!の続編です。 法務省のホームページに、民法(債権関係)部会第71回会議(平成25年2月26日開催)における、「民法(債 … “【民法改正試案】 約款が契約の内容となる?!” の続きを読む

金銭債務の不履行につき、不可抗力をもって抗弁できる?!

法務省のホームページに、民法(債権関係)部会第71回会議(平成25年2月26日開催)における、「民法(債権関係)の改正に関する中間試案」が公表されています。 この中間試案のパブリック・コメントの手続は … “金銭債務の不履行につき、不可抗力をもって抗弁できる?!” の続きを読む