スタートアップ企業向け「知財戦略ポータルサイト」(特許庁)の紹介

知財はスタートアップの必須ツールです。

ー その技術や商品名称、どうやって「自分のもの」と証明しますか? ー

特許庁は、スタートアップに不可欠な知財戦略に関する基礎知識や支援施策、イベントなどの最新情報を集約した知財コミュニティポータルサイト「IP KNOWLEDGE BASE for Startup」 を開設したと発表しました。

現代のスタートアップエコシステムを生きる上で、知財は独占・連携・信用の面で重要な要素となっています。

ポータルサイトでは、スタートアップに向けた知財事例集や各種支援策などの全スタートアップが知るべき情報、人材を集約して発信し、さらに、スタートアップやベンチャー・キャピタル、アクセラレータなどと、弁理士や弁護士などの知財専門家が共に参加する知財コミュニティの形成を手助けすることを目指しているそうです。

サイトでは、掲示板、テーマ別勉強会などの会員限定情報や、CIPO(知財最高責任者)の普及に関する情報、スタートアップの知財活動に関する情報、スタートアップ向け支援施策、知財プロボノ・副業・インターンの普及に関する情報などを掲載していく予定だそうです。

お問い合わせ

お電話またはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください!

TEL : 052-325-8429
営業時間 平日 9:00〜17:00